Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

意外と敷居は高くない!?大手税理士法人’’Big4’’への就職

今回のブログでは現在私が働いている、いわゆるBig4と呼ばれる大手税理士法人についてご紹介していきたいと思います。

 

f:id:chimions_tax:20191224092734j:image

 

Big4の具体的な仕事内容や入ってみて感じたことを書いているブログが意外になかったことと、税理士試験の合格発表が迫っており、就職先を探している受験生のために少しでも参考になればと思い書かせて頂きます!

 

 

大手税理士法人Big4とは?

そもそもBig4と呼ばれる大手税理士法人の紹介をしていきたいと思います。

上記4つの税理士法人は、世界的会計事務所(それぞれDeloitte,PwC,KPMG,EY)のメンバーファーム(簡単に言うと業務提携です。)として日本において税務に関するサービスを提供しています。

 

私の周りにはそれぞれの税理士法人で働いている人がいますが、話を聞く限り業務内容や働き方について、Big4間でそこまで大きな違いはないものと考えますので、説明会やその後の懇親会等で実際に働く人のお話を聞いてみるのが良いかと思います。

 

 

私がBig4 に入るまで

私が現在勤めている税理士法人に入るまでをご紹介させて頂きたいと思います。 

 

当時Big4と言えば、そもそもの採用募集要項に最低でも合格科目が3科目以上が要件となっていたり、業務で英語を使うから英語が出来ていないとダメとか、業務が多すぎて繁忙期はタクシーで帰るのがほとんどで給料は高いけど激務というような状況でした。

 

イメージとしてBig4はレベルが高く激務であったため、元々Big4は全く考えておらず、大手税理士法人か準大手税理士法人に入社できればいいやくらいにしか考えておりませんでした。

大学院2年目の時に、就職活動を始めましたが、仲が良かった大学院の友達がBig4の一つに内定をもらったのをきっかけに私もBig4で働きたいと思うようになりました。

 

激務でもそういう働き方が出来るのは若いうちだけで、給料が高いのは魅力的。レベルが高い業務で大変かもしれないけど、自分の力を試してみたい!

 

そう考えるようになり、すぐにHPから応募して会社見学をし、実際に働いている方(入社して2年目くらい)のお話を聞き、会社の雰囲気も良さそうだったことも後押しし、すぐに面接を受け、内定を頂きました。

 

 

Big4の業務内容って?

業務内容ですが、基本的には税務コンプライアンス業務がメインになるかと思います。

税務コンプライアンス業務とは、

  • 税務申告書の作成
  • 税務代理
  • 税務相談

などがあります。

 

入社してすぐはいきなり法人税や消費税の申告書を作成するのは難しいため、「実践トレーニング」という実際の会社の数字を使って申告書を作成して流れや作成方法を学ぶトレーニングを行うので、心配する必要はありません。

 

机上の勉強と実務は、全くと言っていい程異なるものなので、いきなり申告書を作れる人はいません。当然基礎知識も必要ですが。

 

また、クライアントから日々問い合わせのある質問に対して回答するというのも大事な業務の一つです。

 

最近は連結納税を適用しているクライアントも増加傾向にあり、連結確定申告書の作成業務や導入プロジェクト、開始届出書の作成も行っております。

 

ある程度年数が経過すると、税務デューデリジェンス業務やアドバイザリー業務も行うことなります。

税務デューデリジェンス業務とは、買収等を行う場合に対象会社の税務リスクについて

専門家の観点から検討を行う作業です。

 

マネージャー以上になると、営業もしなくてはならず、基本的に手を動かして申告書は作成せず、スタッフが作成した申告書のレビュー業務、アドバイザリー業務等、幅広く行います。

 

 

Big4に実際に入ってみて感じたこと

入社して約4年が経過しますが、社員一人一人のレベルが高く、人としても尊敬できる先輩が多くいます。

 

クライアントは有名な名だたる大企業ばかりで、担当者のレベルも高く、内容も難しいので、必然的に勉強をしないとついていけなくなってしまうので、正直大変です。

 

最近の傾向として、税理士業界全体でそもそも税理士を目指す人が少なくなってきているので、最近入社して来る人たちは、当たり前のように1科目ももっていなくても入社できてしまい、その代わり学歴重視になってきているのが現状です。

 

数年前までは、上記の通り入社要件がありましたが、現在は科目合格がなくても学歴が良ければ入社できてしまいます。

なので、正直レベルは落ちてきていると思います。。

 

当然入社してからは自発的に勉強をしないと、言われた通りに仕事をしていても自分が何をしているかわからない状態となり、チンプンカンプンのまま時間だけが経過してしまい自分自身が苦しむこととなりますので、常に勉強して知識を磨くことがとても大事なことだと思います。

 

 

最後に

このブログを読んで、少しでも参考にして頂ければ幸いです。

何か質問がありましたら、コメント欄にて記載して頂ければ答えられる範囲で答えようと思っておりますので、お気軽にご質問頂ければと思います!!