Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

税理士の転職活動!人生初の転職。

成功, ビジネス女性, キャリア, ジャンプ, リスク, 達する, 仕事, 飛躍, ビジネス, コンセプト

 

私は2019年12月末まで大手税理士法人のいわゆるBig4と呼ばれる税理士法人で大学院を卒業してから4年間働きました。

 

今年からは将来の独立を見据えて、少し小さめの税理士法人で働くこととなりました。

 

転職理由としては以前のブログにも書いた通り、Big4だと大企業・上場企業がメインクライアントとなるので、将来的に独立を考えた場合、中小企業や個人事業主をクライアントとしたいというのがあったので、その様な経験を積める税理士法人に行きたかったというのが転職理由でした。

 

以前のブログについては以下をご覧下さい!

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

今回は税理士の転職活動について書きたいと思います。

 

現在この業界は人手不足であるため、基本的には転職者有利の売り手市場で引く手数多といった状況です。

私は税理士資格を有しており、20代でBig4である程度の職位まで働いたという経歴を評価頂き、幸運なことに面接を受けた税理士法人は全て内定を頂くことができました。

 

具体的な転職活動の方法として、私(私の周りの税理士の友達も)は、”MS Japan”という税理士・公認会計士・弁護士に特化したエージェントに登録して転職活動をしました。

 

www.jmsc.co.jp

 

ステップとしてはこちらに登録後簡単な面談を行い、ご自身の条件に合った求人をマイページに掲載して頂き、その中から行きたい会社を選択するだけでエージェントが希望する会社へ履歴書及び職務経歴書を送付してくれ、その後書類が通れば面接の日程も間に入って調整してくれます。

 

ちなみに転職者がお金をエージェントへ支払うことはなく、会社がエージェントに報酬を支払うこととなります。

 

 

私の場合、12月中旬にエージェントに登録をし様々な会社をご紹介頂き、条件に合った会社3社に応募しました。

 

その後書類が通り、12月下旬の2日間で3社面接を受け、そのうちの1社は翌日に内定の連絡がありました。

3社とも内定のご連絡を頂きましたが、結局は翌日に内定を下さった会社に行くことに決めました。

なので私の転職活動は幸運なことにあっという間に終わりました!

 

面接については、3社ともいわゆる大学生の就職活動の様な面接ではなく、雑談の延長の様な気楽な面接でした。

今までの経歴ややりたい業務を確認しつつも、その人の人柄や雰囲気を見て事務所に合っているかというところを重点的に見ているといった感じでした。

 

簡単に人生で初めて経験した転職活動について書かせて頂きました。

 

ちなみに働き始めるのは2月からなので、それまでは勉強とカンクン旅行で過ごしたいと思います!