Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

ハネムーン!!9日目〜ミラノ編〜

ベネチア編2日目に続いて、今回はミラノ編をご紹介します!

 

ベネチア編については以下のブログをご覧ください。

以下はベネチア1日目のブログとなります。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

 

9日目はベネチアを後にし、高速鉄道でミラノへ向かいました。

所要時間は2時間半程です。

 

到着したミラノ中央駅はとても洗練されていて美術館の様に美しい駅でした。

 

f:id:chimions_tax:20200109165229j:image

 

しかし駅の一歩外に出てみると、駅前は人混みで思っている以上に治安が悪そうな雰囲気でした。

駅から少し離れれば落ち着いた雰囲気になるのですが…。

今回の滞在先ホテルもミラノ中央駅から程近い、 MICHELANNGELOというホテルに宿泊しました。

ちょっと良いビジネスホテルの様な雰囲気でした。

 

ホテルにチェックイン後、予約していた最後の晩餐を見にサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会へ電車で行きました。

 

f:id:chimions_tax:20200113103734j:image

 

最後の晩餐を見学するためにはチケットが必要ですが、当日チケットはほぼ無いと言って良いでしょう。

キャンセルがない限り当日チケットを購入することができませんので事前に予約していきましょう。

 

予約は3ヶ月前よりHPにてできますが、すぐに売り切れてしまいます。

私は毎日予約状況を確認して、奇跡的に予約が取れました!

 

電話でも予約を取ることは可能ですが、日本語での予約は不可、かつ、国際電話なので電話料金もかなりかかります。

そのためHPでの予約をオススメします。

 

チケットがあれば、指定の時間に遅れない様現地へ行けばスムーズに入ることができます。

見学は30人ごとで15分のみです。

 

最後の晩餐とは、ルネサンスを代表する建築家で世紀の天才といわれるダ・ヴィンチが描いた作品です。

ダ・ヴィンチは遅筆で有名なため、完成している作品が少ないのですが、最後の晩餐は彼の作品では稀な完成された作品なんです!

 

これが実際にみた最後の晩餐です。

 

f:id:chimions_tax:20200109165323j:image

 

エスが十字架に架けられる前夜、12人の弟子と夕食を囲んだ際に「私を裏切るものが、私と一緒に食卓に手を置いている」と弟子の裏切りを予言する、新約聖書でも衝撃的な場面を描いています。

 

描かれている人物はほぼ等身大であることから、この絵がどれだけ大きいか分かるかと思います。

 

最後の晩餐の反対側にはこのような絵も飾られています。

最後の晩餐が有名過ぎて、こちらの絵はあまり知られていないようです。

 

f:id:chimions_tax:20200109165359j:image

 

その後、歩いてドゥオモへ行きました。

ミラノと言ったらこのドゥオモを思い浮かぶのではないでしょうか。

本当に圧巻でした!!

 

f:id:chimions_tax:20200109170959j:image

f:id:chimions_tax:20200109170116j:image

 

ミラノはイタリアの北部に位置しているため、フランスやドイツなどで主流だったゴシック様式で建てられており、ローマやフィレンツェとはまた違った雰囲気の大聖堂でした。

これは本当感動しました。

 

大聖堂の内部にも入ることができます。

華やかなステンドグラス、存在感のあるパイプオルガンが印象的でした。

 

f:id:chimions_tax:20200109170742j:image

f:id:chimions_tax:20200109170850j:image

f:id:chimions_tax:20200109170859j:image

 

ちなみに広場には鳩がたくさんいて、鳩の餌を売りつけてくる鳩おじさんがいるのでみなさん気をつけてください。

 

ドゥオモの横には有名ブランド店が並ぶガレリアがあります。

 

f:id:chimions_tax:20200109170305j:image

f:id:chimions_tax:20200109170318j:image

f:id:chimions_tax:20200109170708j:image

 

この素晴らしいガラス天井、床のモザイク画も芸術的でした。

ミラノはこの日だけで終了です!

 

f:id:chimions_tax:20200113110746j:image

 

続いてバルセロナ編をご紹介します!