Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

転職後初出社!!

セッション, 会議, チームワーク, 組織, 一緒に, オフィス, ブレーンストーミング, 作業します

 

以前にブログで書いた通り、去年の12月末で前職の税理士法人を退職し1ヶ月間の休暇を経て、2月1日(1日は土曜日なので、正確には3日から。)から新たな税理士法人で働くこととなりました。

 

前職の最終出社日のブログについては以下をご覧下さい!

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

 

 

転職活動については、以下のブログをご覧下さい! 

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

 

 

上記のブログにも記載させて頂きましたが、今回の転職はネガティブな転職ではなく、「他の税務の分野に挑戦してみたい」、「将来の独立を見据えて小規模な法人や個人事業主をクライアントとしてみたい」、「ワークライフバランスを重視したい」という気持ちがあったので、それらが叶えることができる税理士法人への転職を決意しました。

 

2月3日が新天地での初出社ということで少し緊張しましたが、職場の雰囲気や職場の皆様の温かい人柄のおかげで、何とか溶け込むことが出来てホッとしております。

 

新しい職場はフレックス制度を採用しており、好きな時間に出社し、好きな時間に退社をして効率的な働き方がとても魅力的です。

フレックスの会社には初めて入社しますが、従業員の働き方や効率性を考えるととても良い制度だと思います。

 

入社してまだ2週間しか経過しておりませんが、今の作業としては個人の確定申告をメインに行っております。

前職はBig4と呼ばれる大手の税理士法人であったため、クライアントは基本的に皆様が知っている大手の会社や上場会社がメインでしたが、現職は少し規模が小さめの会社や個人が多く、とても新鮮な気持ちで仕事に取り組めています。

 

前職との違いを比較すると、前職はたくさんの部署があり私が在籍していた部署は約100人おり、中には税理士の資格を持っていない人も結構いましたが、現職は全員で15名程ですが、皆税理士の資格を持っており少数精鋭の税理士法人といった違いもございます。

 

大手の税理士法人はマネージャー以上は優秀だと思いますが、シニア以下は税理士資格を有しない人も結構な人数いるので、必ずしも大手の税理士法人だからと言って皆優秀という訳ではございません。

 

大手税理士法人は、税理士資格を持っていないスタッフがたくさん入社してきますが、その人たちは税理士の勉強をしたことがない人も結構いるので、はっきり言って会社としてみれば一人前として成長するまでの投資期間(勉強期間)だと思います。

 

それと比較し、現職は皆資格持ちで各々の業務を黙々とこなして、フレックスを採用して効率的な働き方をしており、年度末には会社の利益をボーナスとして従業員へしっかりと還元する体制が整っておりますので、モチベーションにも繋がっております!

 

まだ入社して2週間しか経過しておりませんが、これからも誠実に仕事に打ち込んでいきたいと思います!