Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

乗り換えてよかった!節約!格安スマホ 〜Y!mobile〜

前回、「大手キャリアと格安スマホ、どっちがお得!?」という記事を書きましたが、今回は私が実際にsoftbankからY!mobileへ乗り換え、料金の比較と使用感についてお伝えします。

 

以前の記事はこちら

 

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

  

昨年3月に私と妻はsoftbankからY!mobileへ乗り換えしました。

約1年使用した感想です。

 

f:id:chimions_tax:20200217163836p:plain



 

 

 

1.気になる月額料金はどう変わった?

●乗り換え前(softbank

私と妻はスマ放題ライト(50GB)」というプランに入っていました。

※現在、このプランはありません。

この時の月額料金が以下の通りです。

 

私:7,300円/月 契約後2年間の割引(約2,000円)控除後、端末代含む

妻:6,300円/月 契約後2年間の割引(約2,000円)控除後、端末代含まない

   ↓

  8,300円/月 契約後2年が過ぎ、割引適用なし。端末代含まない

 

妻は契約後2年を超えたため、途中から割引がなくなり月額料金がグンとアップしました。

二人ともデータ容量は毎月余っており、データを繰り越している状態でした。

利用状況としては、私が25GB程度、妻は20GB程度だったと思います。

※この時、我が家にWi-Fi がなかったこともありデータ容量は少し多めです。

 

●乗り換え後(Y!mobile

※矢印の先のGBはキャンペーンによる無料増量後のGBです。

私:Rプラン(14GB→17GB)

  4,300円/月 特別割引・Wi-fi割(1,700円)控除後、端末代含まない

 

妻:Mプラン(9GB→12GB)

  2,500円/月 特別割引・Wi-fi割(1,700円)控除後、端末代含まない

 

乗り換え前と後では、月額料金が二人合わせて8,800円もお得になりました!

この浮いたお金でsoftbank AirWi-fi)を契約しましたが、それでも月4,500円の節約になりました。

 

2.実際の使用感は?

1年間利用していますが、使用するにあたって特に問題はありません。

softbankの時と何ら変わりはありませんでした。

 

3.乗り換えて困ったことは?

基本的にはありませんが、契約時のSIM交換と設定にはかなり手間取ってしまいました。

妻はY!mobileの店舗にて契約しましたが、SIMの交換や設定等は店舗ではやってくれません。自力で設定するしかないので、説明書やネットで調べながら設定をしました。

この点が大手キャリアのサービスと異なるところでもあり、格安スマホのデメリットとも言えそうです。

 

私の場合、近所の携帯ショップ(代理店)で契約したのですが、そこではSIM交換・設定をその場で一緒にやってくれました。しかも無料で・・・。

契約するなら、意外と代理店の方が親切に対応してくれるかもしれません。

 

4.嬉しい特典も!

Y!mobileでは定期的にキャンペーンを行なっています。

私たちが契約した時も、通常のデータ容量から無料でデータ容量の増量がありましたし、新規で乗り換えをするとさらに割引をされることもあります。

あと個人的に嬉しかったのが、無料通話が10分という点です。

softbankの時は無料通話は5分で大体オーバーしてしまい、追加通話料を支払うことが多かったのですが、Y!mobileになってからは追加で通話料を払うことがほとんどなくなりました。

 

PaypayのキャンペーンでもY!mobileユーザーは優遇されることが多いです。

具体的な内容については下記の過去ブログをご覧ください。

 

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

5.まとめ

メリットいっぱいの格安スマホ。通信費は毎月かかる固定費です。この固定費を低く

抑えることができれば家計もだいぶ楽になるのではないでしょうか。

データ容量をあまり利用されない方はぜひ、格安スマホを検討してみてはいかがでしょうか。