Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

大切な写真をフォトブックやカレンダーにするなら、TOLOT!

 

私は旅先などで写真を撮るときは、もっぱらスマホで撮影をしています。

最近のスマホの写真はデジカメ並みに綺麗に撮れますし、何よりも手軽に撮影できるのでとても重宝しています。

 

カメラマン, 観光, スナップショット, 写真を撮る, カメラ, フォト, 写真

 

旅先や日常で撮った写真をそのままスマホの中に眠らせたままではもったいないな、と思い3年ほど前から毎年、この写真を利用してカレンダーを作っています。

 

利用しているのは「TOLOT」です。

お値段もとても安くて、品質もとても良いです。

卓上カレンダーの他にもフォトブックやポストカードなども簡単に作成することができます。

こちらの【紹介コード:CLJRNを新規登録時に入力していただくと、110円引きになるクーポンがもらえますので、ぜひご利用ください。

 

tolot.com

 

作り方もとても簡単です。

こちらのサービスはアプリもあり、こちらの方が手軽に作成することができますのでアプリからのやり方をご紹介します。

 

今回は私が毎年作成している「卓上カレンダー」の作成方法ですが、フォトブック等も作成方法はそこまで変わらないと思いますのでご参考にしていただければと思います。

 

まず、アプリをダウンロードし新規登録を行います。

(よろしければ上記の紹介コードをご利用ください)

 

その後メニュー画面が出ますので、作成したいメニューを選択してください。

今回は「卓上カレンダー」を選択します。

 

f:id:chimions_tax:20200323100735p:image

 

ページが変わると、カレンダーの「はじまり月」を選択する画面になります。

今からなら「4月はじまり」を選択すると良いと思います。

 

f:id:chimions_tax:20200323100742p:image

 

次に「はじまり曜日」を選択します。

カレンダーのレイアウトとして、「日曜はじまり」にするか「月曜はじまり」にするかを選ぶことができます。

 

f:id:chimions_tax:20200323100750p:image

 

そしてカレンダーのデザインを選択します。シンプルなものは500円、キャラクターとコラボしているデザインについては600円になります。

今のところ全部で10種類ほどデザインはありますので選ぶのに少し悩んでしまいます。

 

f:id:chimions_tax:20200323100757p:image

 

その後は写真を選択していくだけです。アプリで行えば、スマホのアルバムと連携し簡単にお好きな写真をデータとして取り込むことができます。

「卓上カレンダー」は12ヶ月分あるので、12枚の写真を選ぶ必要があります。

 

f:id:chimions_tax:20200323100823p:image

 

写真の選択が終わりましたら、下の「注文」ボタンを押し、配送先等を登録すれば作成・発注は完了です。

 

f:id:chimions_tax:20200323100802p:image

 

とても簡単です。

 

ちなみに本日注文すると3/27~4/1頃の出荷予定になるそうなので、4月スタートのカレンダーを作成するようであれば早めに注文した方が良いですね。

 

私は毎年、去年行った旅行先やイベント等で撮った写真を使うようにし、「去年の6月はニューヨークへ旅行行ったな〜」とカレンダーをみて思い出しています。

 

これは一番最初に作成した実家で買っていた柴犬ラッキーのカレンダーです。

 

f:id:chimions_tax:20200323100841j:image

 

裏面には予定を書き入れることができるようになっています。

 

f:id:chimions_tax:20200323100845j:image

 

しかも、オリジナルの木製スタンドもついてくるので、届いたその日からカレンダーを置いて使用することができます。

 

大切な思い出や素敵な写真がスマホSNSの中だけで眠っているのはもったいないと思うので、ぜひこのような形に残してみるのはいかがでしょうか。