Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

ルーティンの一つ!筋トレ!!

「バーベルで筋肉に負荷をかけるボディビルダー」の写真[モデル:パルンボ井若]

 

今日は私のルーティーンの一つである筋トレについて、書いていきたいと思います。

 

私は中学1年生の頃から毎日ストレッチを朝と夜にそれぞれ今まで1日たりとも欠かしたことがありません。

風邪や熱、インフルエンザの時でさえストレッチは行ってきました…笑

 

むしろ毎日このルーティンを欠かさないと気持ち悪くなってしまったので、歯磨きをするのと同じ感覚です。

 

今回書かせて頂く記事の内容はこのストレッチではなく、筋トレについてです!

 

筋トレは高校生の頃から始まり、大学生まで毎週土日行ってきました。

今は社会人なので週に1回日曜日だけと決めてやってます。

 

筋トレを始めたきっかけは、元々体の線が細いのが嫌で、鍛え始めました。

そんな単純な理由です。笑

もう一つは後付けみたいになってしまいますが、筋肉が多いと代謝が良くなるというのと肩回りをトレーニングすることで肩こりになりづらいというのも理由です。

 

筋トレのメニューは以下のような感じです。

①腕立て伏せ:100回

ダンベル15kg:左右30回ずつ

③握力アップ用の器具で両腕がパンパンになるまで

これを3セット行います。

 

初めのうちはなかなか大変でしたが、慣れればそこまで大変ではなくなります。

 

昨日の小池都知事の会見で、今週末は不要不急の外出は禁止となりましたので、是非この機会に家で筋トレをしてみてはいかがでしょうか。

 

ストレッチや筋トレをして体を動かすことはとても大事なことです。

筋トレをして筋肉をつけると、鬱になりづらいという研究結果も出ているらしいです。

 

何事も同じだと思いますが、ストレッチや筋トレも一日やっただけでは効果は出ません。

毎日ではなくても自分が決めた周期で継続して行うことで徐々にその効果が表れてくるものです。

 

妻も私のアドバイス通り、お風呂上がりに毎日ストレッチをするようになり、その結果ストレッチを始めたときよりも大分体が柔らかくなりました。

 

やるかやらないかは自分が決めることですが、今日は疲れたから、面倒だから、眠いからという理由でやらないと結局そのまま暫くやらない期間が長引き、どんどん億劫になってしまいますので、自分を甘やかさないように継続して頑張ることがとても大切です!!

 

ストレッチや筋トレはメリットしかないと思うので、私はこのルーティンを死ぬまで一生続けると思います笑

 

今日は天気が良くて暖かいので、気持ち良く過ごせそうですね。

今日も一日頑張りましょう!