Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

大切な衣類は"リナビス"でクリーニング

ホワイト, ランドリー, ぶら下げ, 乾燥, クリーン, 洗浄, 家庭, 家事

だんだんと気候も暖かくなってきましたね。

そろそろ衣替えで冬用コートや衣類をクリーニングに出す方も多いのではないでしょうか。

そんな時にオススメしたいクリーニング屋さんを今回ご紹介したいと思います。

 

それが、おせっかいな宅配クリーニング「リナビス」さんです。

rinavis.com

 

私は「リナビス」さんを利用し始めてかれこれ3年ほどになります。

お気に入りの冬用ダウンコートをクリーニングに出したかったのですが、調べてみると街のクリーニング屋さんだと衣類にダメージを受けトラブルになることも多いようでした。

また最近の街のクリーニング屋さんでは高級コートなどはクリーニングできないこともあるようです。

そこで安全・安心にお任せできるクリーニング屋さんを探していたところ、「リナビス」さんを見つけました。

 

「リナビス」さんは"おせっかいで非効率"が売りの、創業60年という老舗クリーニング屋さんです。

 

どういうことかというと、他のクリーニング屋さんがやらないような「手間」をやってくれます。例えば、とれたボタンをつけたり、服のほつれを修理したり、といった依頼されていないサービスにも良い意味でおせっかいに対応してくれます。

それもこれも、洋服を大切に扱いたいと思っているお客様へ少しでも良い状態で洋服をお戻ししたい、という強い信念があるからです。

 

そんな「リナビス」さんのクリーニング料金については下記になります。

クリーニングする衣類が多ければその分1点あたりの金額も安くなるため、街のクリーニング屋さんよりもお得にクリーニングすることができるかもしれません。

f:id:chimions_tax:20200422141727p:plain

 

私はいつも5点コースを選択し、私・妻のコート、自宅では洗えないニットなどの衣類をお願いしています。

妻のコートは白いロングダウンコートですが、シーズン中着続けていると袖口の部分が黒くなりがちですが、毎回クリーニングから戻ってくるとそのコートは新品同様のように綺麗になり、少しフワッとした状態で戻ってきます。

 

利用方法としてはネットから注文し、後日自宅に専用のランドリー袋が送られてきます。

そこにクリーニングに出す衣類を詰め、着払いで送れば完了です。

集荷も指定の宅急便にお願いすれば自宅まで取りに来てくれるのでとても楽ちんです。

もちろん送料等は一切かかりません。(北海道・沖縄・離島等は除く)

 

衣類のほかにもぬいぐるみや皮小物(財布など)、ブランドバッグ・靴・洋服も「リナビス」さんでお願いすることができます。

上記料金表とは異なるコースになりますが、常に持ち歩くような財布やバッグなども洗うことができるのはとても嬉しいですね。

 

コスパクリーニング屋さん「リナビス」

みなさんもこの時期に利用してみてはいかがでしょうか。