Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

今話題のコンビニスイーツを食べてみた!

 

いつもは「セブンスイーツアンバサダー」としてセブンイレブンのスイーツを紹介していましたが、今回はファミマやローソンのデザートについてもご紹介したいと思います。

 

前回までの記事はこちらになります。

(※こちらの記事からさらに前の過去記事もみることができます)

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

まずはじめにご紹介するのが、ローソンの「CUPKE(カプケ)」シリーズの商品です。

「CUPKE(カプケ)」とはケーキをカップに詰め、気軽に本格的なケーキを楽しむことができるスイーツシリーズのことです。

 

なんとこちらのスイーツシリーズは2019年10月から発売以来、累計1,800万個も売れている大ヒット商品なんです!

今回購入した商品はこちら。

Uchi Café CUPKE くちどけティラミス(250円)

Uchi Café CUPKE くちどけティラミス

気ままに、召しませ。「CUPKE(カプケ)」が登場です!|ローソン研究所

 

実物もこの上の写真通りのクオリティーです。

f:id:chimions_tax:20200608154751j:image

f:id:chimions_tax:20200608154702j:image

f:id:chimions_tax:20200608154708j:image

 

生クリームのような独特の乳味感とコクがある、北海道産マスカルポーネチーズを使用したティラミスクリームが使用されています。深煎り珈琲を使った、コーヒーシロップで香りよく仕上げられています。

 

カロリーは1個あたり269キロカロリーと思ったよりは高くありません。

 

f:id:chimions_tax:20200608154736j:image

 

実際にスプーンを入れてみると、上記のイメージ写真のように綺麗な層になっています。

このスイーツ、結構カップが深いので底まですくおうとするとスプーンが埋もれてしまいます。

見た目は小さいですが、このカップいっぱいにケーキが詰まっている感じなので、結構食べ応えがありました。

苦味がきいたティラミスというよりは、甘さが強いティラミスのような印象でした。

 

「CUPKE」シリーズは他にも気になる味のケーキがいくつかあるので、またチャレンジしたいと思います。

 

次にご紹介するのが、先日テレビ「ジョブチューン」という番組で名だたるシェフの方々が絶賛していた

スフレ・プリン(258円)

こちらの商品シリーズも、発売から累計1,000万個を突破した大人気商品です。

 

口どけなめらかに焼き上げたカスタードプリンに、しっとりフワフワ食感のチーズスフレを丸ごとのせたハイブリッドスイーツです。

 

f:id:chimions_tax:20200608154811j:image

横からはこんな感じです。

 

f:id:chimions_tax:20200608154846j:image

 

スフレとプリンの間にはアクセントとしてキャラメルソースが入っています。

この写真を見てもわかりますが、インパクトがすごいですよね!

プリンの上にスフレが乗っているという斬新なアイデア。今まで食べたことも見たこともありませんでした。

 

こちらの商品は1個あたり345キロカロリーとなります。少し高めですね。

 

f:id:chimions_tax:20200608154855j:image

 

実際に食べてみると、一口目の感動はすごいです。

スフレのシュワシュワ感にとろけるようなプリンのなめらかさが、なんとも心地よい口触りです。

そして新感覚の食感には感動しきりでした。

スフレはチーズの塩味を感じ、プリンの甘さとちょうどよくマッチしています。

しかし食べ進めていくと…ちょっと疲れてしまいました。

見た目に反してすごいボリューム感です。

プリンとスフレのコンビならぺろっといけるかなと予想していましたが、1個平らげるのに結構苦労してしまいました。

半分くらいまでは感動しっぱなしでしたが、その後は少し味に飽きてしまいました。

今の半分サイズでさらに半分の価格だったら文句なしのコンビニNo. 1スイーツだと思いました。

 

ただ、この食感・このスイーツはファミマでしか食べることができないので、一度は召し上がってみることをオススメします!