Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

ついに始まります!レジ袋有料化

 

もうすぐ7月に入りますね。

7月からスタートするのが「レジ袋有料化」です。

このブログでもだいぶ前にこの件に関する記事を書いていました。

以前の記事についてはこちらをご覧ください。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

このブログ記事を書いていたのが今年の2月。

まだまだ先のことだと思っていましたが、あっという間に月日は過ぎてついに「レジ袋有料」が当たり前の世の中になるんですね。

各社様々な対応をしているようですが、コンビニなどはできれば有料化して欲しく無いですね。

「せめてお弁当を買った時くらいは袋を無料にしてくれれば助かるのにな…」というのが本音です。

 

レジ係, 食料品, スーパーマーケット, ストア, 顧客, ショップ, カウンタ

 

環境問題の影響もありプラスチックゴミの削減をあげていますが、レジ袋の有料化前に過剰包装をなくすことも企業側には考えてもらいたいものです。

例えば、通常スーパーで売られている精肉はプラスチックのトレーに入れられラップがされています。

しかし先日行ったスーパーではトレーが廃止され、ビニールのみで真空パックのような状態で売られていました。

この方法、かなり画期的だなと思いました。

魚や肉が入っているトレーは買ったらあとは捨てるだけ、しかもゴミにしてもかなりかさばります。

ビニールのみの場合、ゴミは小さくなるので捨てるにしてもかさばらないのが良いです。

妻の視点では、真空パックのような状態になっているので購入してきてから冷凍保存をするのに、購入したその状態のまま冷凍庫に入れられるのが嬉しいと言っていました。

いつもは冷凍保存をする際には魚や肉をトレーから一旦出して、個別でラップをして冷凍保存をしているようです。その手間が省けるので、この方法は企業側も消費者側にも利点があるのではないでしょうか。

どのスーパーでもぜひ導入してもらいたいと思います。

 

そして7月からは買い物をする際には必ずマイバッグを持っていかなければなりません。

1枚2円のビニール袋だとしても、やはり"チリも積もれば山となる"ですからね。

積み重なれば大きな出費になってくるのではないでしょうか。

 

買い物用のマイバッグについても以前、こちらのブログで書いておりましたので再度ご紹介します。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

我が家にあったレジカゴバッグですが、先日洗濯をし、外で乾かしていたらどこかに飛んでいってしまったようです…笑

そのため7月に向け新しいバッグを購入検討です。

 

www.felissimo.co.jp

 

我が家はミネラルウォーターをかなり消費する家庭なので、重いものを背負える"レジカゴリュック"を狙っています。

レジカゴバッグと同様の使い方なので、かなり快適に使えそうです。

※レジカゴバッグ・リュックの使い方については、上記の過去記事をご覧ください。

 

みなさんは7月からのレジ袋有料化に向け、どんなバッグを準備しましたか?

そういえば、コンビニでお弁当を購入する時ようのバッグも買わなければいけないのか…