Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

コロナに豪雨…今がお得な「ふるさと納税」で地方を応援しよう!

 

今年に入って7ヶ月。

新型コロナウイルスや九州地方を中心とする「令和2年熊本・鹿児島大雨」などの災害が続けざまに起きていますね。

なんという年でしょうか…。

こんなにひどい1年はないんじゃないかというくらい暗いニュースばかりですね。

このまま暗いニュースだけで1年が終わってしまうような気がして、なんだか少し不安な気持ちになっています。

私の知人には今年結婚式を控えている人が3組いますが、元々予定していた挙式日を変更したりと色々と大変そうです。

私が結婚した時には考えてもみなかったことでこんなに悩まされるとは…。

「いつもの日常」がどれほど大切だったか身に染みて感じる日々です。

 

さて、こんな状態の日本ですが、大雨被害や新型コロナウイルスによる一部食品への消費減による生産者への救済を「ふるさと納税」を利用して助けることができるかもしれません。

 

まず、新型コロナウイルスの発生によりイベントや宴会、外食等が控えられたことにより和牛や海産物などの高級食材が売れず、生産者の収入も激減しています。

そんな"余った"高級食材がふるさと納税に登場しているのです。

しかも通常よりもかなりお得な寄付額なんです。

 

例えばこんなものがあります。

f:id:chimions_tax:20200714181242p:plain

https://furu-sato.com/magazine/11503/

この他にも還元率95%を超える還元率の商品(牛肉)もありました。

いろいろな「ふるさと納税」サイトはありますが、各HPで特集が組まれていることもありますので要チェックです!

 

ふるさと納税といえば年末に駆け込んでやりがちですが、今がお得なタイミングなのでないでしょうか。

 

ふるさと納税をとおして、新型コロナによる売上への打撃をうけた生産者を助け、地方への寄付も行いながら美味しい商品が受け取れるので、やらないことには損ですね!

 

この他、今回の九州豪雨による被害への寄付も「ふるさと納税」サイトで行っているHPもあります。

こんな時こそ、日本国民同士手を取り合って助けあえれば良いですね。

これからは台風や集中豪雨が発生しやすい時期にもなるので、いつ・どこでこのような豪雨災害が起きてもおかしくありません。

そのような時のために、前もって防災グッズを揃えておく・確認しておくことも大切かもしれません。

ちなみに「ふるさと納税」の返礼品の中には、防災グッズやマスクなどを返礼している地域もあるようです。

 

賢く・お得に、そして誰かのためになる「ふるさと納税」。

私も早速「ふるさと納税」をやって地方やその生産者の応援をしたいと思います。

返礼品についてはまた後日、こちらのブログでご紹介できればと思っています。