Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

「Go To キャンペーン」なのに不要不急の外出は控えて!?

 

今日から4連休ですね。

本当であれば東京オリンピックがはじまるメモリアルデーでしたが、そんなことさえもすっかり忘れてしまうような怒涛の日々でした。

九州の豪雨、長い梅雨、新型コロナウイルスによる影響や政府の愚策…。

今日から「Go To キャンペーン」も始まりましたね。

都民については小池都知事から「不要不急の外出は控えるように」と言われているので、この4連休はどこにも出かけずにいる予定です。

でも、他の地域では多くの方がこのキャンペーンを利用して旅行にでかけている姿をニュースでみると、なんとも言えない気持ちになります。

自分も納めている税金なのに利用できない悔しさはあります。

 

男, 雨, 雪の降雨, だけで, たばこ, 帽子, シルエット, 孤独です

 

そんな中、ネットニュースでこのような記事を見つけました。

以下、記事の抜粋になります。

 

『Go Toトラベルが初日を迎える一方、医師会は我慢の4連休と呼びかけている。

22日から始まった政府による観光支援策「Go Toトラベルキャンペーン」。 羽田空港や東京駅には、大きなキャリーバッグを引き、観光地へ向かう人の姿が目立った。 東京駅では、「最初は実家に帰るついでに(Go Toを利用して)、長野県内の温泉に泊まって旅行して帰ってくる予定だったが、なんかちょっと空気的にまずいかなと思って、実家だけ帰って1泊して、また戻ってくる予定」といった声が聞かれた。 羽田空港では、「領収書とか宿泊先のところで伺って、帰宅してから利用補助金出るのかどうなのか調べたいと思う。(感染対策は?)通常の大きい瓶の(消毒スプレー)を小分けして」といった声が聞かれた。

京都の清水寺近くにある土産物店では、営業時間の延長や店内の商品を倍に増やすなど、23日から始まる4連休に向け、準備を進めていた。 土産物店・店主「やっぱり遠いところから来てほしい。もうそれしかない。こんなの近場の人は買わない。この4日間の連休で息を吹き返したい」

県をまたいだ観光に期待が高まる4連休。 しかし、日本医師会は22日の会見で、「我慢の4連休にしてはもらえないか。国民の皆さまにおいては、初心にかえって、県境を越えた移動や不要不急の外出を避けてほしい」と述べ、感染第2波を念頭に、4連休の外出自粛などを呼びかけた。 日本医師会「(今)急増している感染者数が激増すると、新型コロナウイルス感染症医療崩壊だけでなく、通常医療を含めた医療提供体制の崩壊につながる可能性が高い」

自治体からも。 大阪・吉村知事「感染者の数だけを見れば、第2波に入って来ているというふうに評価すべきだと思う。高齢者や基礎疾患のある方は、(感染)リスクが高いので、リスクの高い環境は、この4連休の間、避けていただきたい」

東京・小池知事「明日からの4連休は、感染拡大を食い止めることができるかどうかの重要な期間。外出する場合は、感染の予防・対策を万全にしてほしい。また、外出はできるだけ控えてほしい。第2波という心構えを持って、よりいっそうの警戒の必要がある」 全国の感染者数が過去最多を更新するなど、感染が再び広がっている現状について尾身会長は...。

感染症対策分科会・尾身会長「“第2波”とは何なのかということだが、今と緊急事態宣言を出したときとは状況が違う。今の東京の現在の状況を、どうわれわれ分科会が判断したかというと、感染数が爆発的に増加している状況ではない。むしろ緩やかな増加傾向と考える。今の方法でやる、最大限頑張る、それでも(感染者数が減少)できなかったら、次のレベルに行くということだとわたしは思う」』

「我慢の4連休」を呼びかけ 「Go Toトラベル」始まる中(フジテレビ系(FNN))のコメント一覧 - Yahoo!ニュース

 

これほど「不要不急」の外出は控えるよう声がけがされているのに、「Go To キャンペーン」での旅行は「不要不急」にあたらないのでしょうか。

政府と都道府県の首長との見解がバラバラで、本当に意味のわからないキャンペーンで税金を無駄にしてくれたな、という印象しかありません。

 

この件について、黒幕だといわれている二階幹事長が裏で献金をもらっていたという週刊誌報道もあります。

ドロドロずぶずぶのこの政権。腐りきっている気しかしません…。