Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

名古屋市の給食が質素!?おかず一品の実態

 

新型コロナウイルスの影響でいつもより短い夏休みを終えた学生も多いのではないでしょうか。

それだけでなく、新型コロナウイルスの影響は学校給食にまで影響を及ぼしています。

 

こんな衝撃的なニュースをネットで見つけましたのでご紹介します。

以下、ネット記事の抜粋になります。

 

名古屋市内の小学校では夏休みが終わり、17日から学校再開。そして、18日からは給食が始まりましたが…これまでは、おかず2~3品だったのが、1品のみに。おかずを減らしたのは新型コロナ対策が理由なんです。一体、どこがどうコロナ対策と言えるのか?取材しました。  名古屋市内の小学校で18日からスタートした給食。しかし、配るおかずは…小さい鍋1つで事足りるようです。  

 

 これまでは、おかず2~3品だったのが、18日から実質1品に。なぜ、これが新型コロナ対策なのでしょう?  

「たくさんおかずがあると配膳する人もたくさん。密になるのでおかずを減らした」 (4年生の担任)  

 品数を減らし給食当番の人数も減らす。これで、児童同士の接触を抑え、感染リスクを減らそうというのです。

 

 更に、食事中は無言!

 担任の先生とも対面しないよう全員、後ろ向き!児童はいきなりの品数減少に…  

 

「足りません。おなかが空いていつもよりおかわりしたくなる」「ちょっと少ないです…」  (4年生の児童)  

 

 1食あたりの給食費を確認してみると、これまでと比べて42円安い、220円に。とっても安いんです。  

 これまで、名古屋市の給食は質素すぎるとも言われていましたが…  

「切り干し大根と高野豆腐の割合が、どんどん増える」  (名古屋市議会 横井利明議員)  名古屋市給食費は、去年までは全国の政令市の中で最も安く、「質素だ」という声を払拭しようと提供する食材を増やし、今年度は1食あたり30円値上げしました。  

 

 では、おかず一品のみになって栄養バランスは大丈夫なのでしょうか?  

 

たんぱく質など栄養が足りない分は(一品あたりの)お肉や大豆などを増やし必要な栄養素を満たすように工夫している」 (名古屋市教育委員会 長谷川新樹 学校保健課長)  

 

 おかず一品の期間は9月1日まで。それまでは午前授業だからという理由です。しかし、それ以降も、おかずは2品に固定。従来の2~3品よりは減らす体制は継続しつつ、感染防止に取り組みたいということです。  

 

 密を作らない!ということは大事ですが、児童にとっては少し物足りないランチタイムが続きそうです。』

 

f:id:chimions_tax:20200827104941p:plain

なぜ?名古屋の小学校 給食のおかず一品に 理由は新型コロナ対策…(CBCテレビ) - Yahoo!ニュース

 

 

この写真を見てかなり衝撃を受けました。

この給食では正直言って「食べる楽しみ」はなさそうです…。

 

私が小学校の時は給食の時間がとても楽しみで、そのメニューは豊富でどれも美味しかった記憶があります。

今でも思い出すとまたあの時の給食が食べたくなるほどです。

 

でもこの給食では給食の時間が楽しくなるようなワクワク感もないですし、お腹も満足はしなさそうです。

食べ盛りの成長期な小学生にはもっとボリュームのある給食を出してあげた方が良いのではないでしょうか。

 

大人になっても「またあの給食が食べたいな〜」と思わせるくらいの給食メニューが良いですね!