Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

白金台散歩① 〜自然教育園〜

 

先日の4連休はせっかく有給1日をくっつけて5連休としたのに、どこにも旅行にいかず、近場で楽しみました。

今回は連休最終日に行った、「白金台散歩」について書いていきたいと思います。

 

まずは、目黒駅から徒歩9分のところにある「国立科学博物館付属 自然教育園」に行ってきました。

www.ins.kahaku.go.jp

 

こちらは港区白金台という超一等地にある緑豊かな場所です。

元々は400〜500年前(室町時代)の白金長者という豪族の館があった場所になり、その後江戸時代には高松藩主・松平頼重下屋敷となり、明治時代には陸・海軍の火薬庫、対象時代には白金御料地として歴史を重ねてきた地です。

そのため一般の人が立ち入ることができなかったため、今もこの地に室町時代からの自然豊かな景色が残っています。

この近辺は大きな建物や道路、高速道路までも走っている都会。

昔は田畑や森林だったこの場所も今や残されている自然は1/5程度になってしまったそうです。

 

園内はこんな感じです。

 

f:id:chimions_tax:20200923085401j:image

 

敷地は想像以上に広く、約6万坪、東京ドーム4個分の広さを誇ります。

園内に一歩足を踏み入れると都会にいることを忘れてしまうほど静かな空間が広がっています。

 

ちなみにこちらの「自然教育園」は天然記念物及び史跡に指定されています。

 

f:id:chimions_tax:20200923085418j:image

 

都心にいながらこんな大きな木を見上げることができます。

 

f:id:chimions_tax:20200923085427j:image

f:id:chimions_tax:20200923085433j:image

 

緑豊かな散策路が続きます。

f:id:chimions_tax:20200923085522j:image


f:id:chimions_tax:20200923085532j:image

湿地帯や沼もあります。

ザリガニやカメを見ることができました。

そういえば最近ザリガニを見ていなかったのですごく新鮮でした。笑
f:id:chimions_tax:20200923085549j:image
f:id:chimions_tax:20200923085525j:image
f:id:chimions_tax:20200923085545j:image

この「自然教育園」の目玉だった『おろちの松』は昨年の台風で倒れてしまったようです。

昔は山手線の車内からも見えるような立派な木だったようなので、残念です。
f:id:chimions_tax:20200923085518j:image
f:id:chimions_tax:20200923085536j:image
f:id:chimions_tax:20200923085540j:image

こんな貴重な植物も咲いています。

絶滅危惧種に指定された花も散策路のすぐ横に生えていました。


f:id:chimions_tax:20200923085529j:image
f:id:chimions_tax:20200923085515j:image

 

散策中、カマキリの産卵にも出くわしました。

都心にいることを忘れてしまうかのような自然豊かな「自然教育園」。

夏にはホタルを見ることもでき、野鳥も観察することができます。

運が良ければオオタカも見ることができるようですよ。

入場料は高校生までは無料、大人は320円になります。

お弁当を持ってきてピクニックをしている家族も多くいました。

アクセスも抜群な都心のオアシスで室町時代の原生林を体験してみては如何でしょうか。