Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

四国一周ドライブ旅行 1日目② 〜 渦潮・香川の美味しいうどん「むさし」〜

 

昨日に続き、四国一周ドライブ旅行について書いていきます。

昨日のブログについてはこちらをご覧ください。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

1日目の旅程表はこんな感じです。

 

f:id:chimions_tax:20201105085045j:image

 

大塚国際美術館』から歩いて渦潮が見える『千畳敷展望台』へ向かいます。

 

www.uzunomichi.jp

 

実は美術館も渦潮が見える場所も同じ『鳴門公園』内にあるので歩いて行けます。

(美術館の駐車料金は無料ですが、公園の駐車場は1日500円かかるので裏技だと思っています。笑)

美術館のカウンターで再入場用のスタンプを押してもらって、1Fから美術館の敷地外に出ることができます。

山道を歩いて10分ほどで『千畳敷展望台』に着きました。

 

f:id:chimions_tax:20201105085125j:image

 

ちょうど干潮の時間に合わせていきました。

見えますか?ちょうど写真の真ん中あたりに観光船があるのですが、ここに渦ができています。

 

f:id:chimions_tax:20201105085154j:image
f:id:chimions_tax:20201105085157j:image

 

この展望台は『大鳴門橋』のビュースポットでもあります。

 

f:id:chimions_tax:20201105085231j:image

 

お昼はこの近くにある食事処の『徳島ラーメン』を食べました。

 

f:id:chimions_tax:20201105085257j:image

 

豚骨しょうゆ味で美味しかったですが、麺が異常に柔らかかったのはこのお店で食べたからでしょうか…?笑

 

こんな角度からも『大鳴門橋』が撮影できます。下は高速道路です。

 

f:id:chimions_tax:20201105085325j:image

 

妻が食べたがっていた「鳴門金時アイス」です。

 

f:id:chimions_tax:20201105085339j:image

 

下にホクホクの熱い鳴門金時があり、その上にアイスが乗っています。

トッピングは鳴門金時の皮チップスです。

やはり鳴門金時は甘くてとても美味しかったです。

 

渦潮見学を終え、また美術館に向かってきた道を戻り、残りの作品見学をしたら、次は『こんぴらさん(香川)』に向かいます。

 

こんぴらさん』近くに美味しいうどん屋さんがあるため、そこにも立ち寄りました。

やはり香川県に来たら「うどん」を食べないと!ですね。

邪道かもしれませんが無性にカレーうどんが食べたくてこちらのお店を選びました。

 

tabelog.com

 

f:id:chimions_tax:20201105085717j:image

 

食べログ評価も★3.64と高評価なお店です。

私は「カレーうどん」、妻は「かやくうどん」を頼みました。

 

f:id:chimions_tax:20201105085507j:image
f:id:chimions_tax:20201105085503j:image

 

カレーうどん」、最高に美味しかったです!

どろっとしたカレーがうどんに絡まってお箸が進みます。

 

「かやくうどん」もシンプルながら出汁がしっかりとれたスープともちもちとこしのあるうどんが相まって美味しかったです。

 

量もそこまで多くなく、お値段もかなりお手頃なのが嬉しいですね。

 

f:id:chimions_tax:20201105085528j:image

 

店内ではうどんを打っている姿を見ることもできました。

やはり本場のうどんは美味しかったです。

家族経営のアットホームなお店でした。

 

明日は『こんぴらさん』について書いていきます。