Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

四国一周ドライブ旅 3日目 〜 柏島・四万十川 (高知)〜

 

四国一周ドライブ旅行3日目です。

前回までの記事はこちらをご覧ください。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

3日目はなんと雨…。しかも結構どしゃ降り。

基本的に私たちの旅行では晴れることが多いので予想外でした。

もともと雨予報だったこともあり覚悟していましたが、やはり残念です。

 

当初の予定では愛媛県道後温泉を後に、高知県四万十川でカヌーをする予定でした。

しかし雨のため予定を急遽変更し、高知県柏島へ向かうことにしました。

 

柏島は近年SNS映えスポットとして知名度をあげた場所です。

沖縄の離島のように透明度の高い海と美しい砂浜が有名な場所です。

雨でもその美しさ、見られるのでしょうか??

 

これが雨の柏島です。

 

f:id:chimions_tax:20201109104546j:image
f:id:chimions_tax:20201109104549j:image

 

雨でも海の透明度がかなり高いことがわかります。

これが晴天だったらとてつもなく綺麗な海が広がっているのでしょう。

この海では透明度が高すぎるため、海外の美しいビーチで見るような、ボートが空中に浮いているようなこんな写真をとることができるようです。

(下の写真はイメージです)

ボート, 海, だけで, 単一の, フローティング, きれいな水, 釣り船, 赤

 

柏島は住んでいる島民も少なく、生活排水や海に流れ込む川がないため、ここまで透明度の高い海を保つことができているようです。

タイビングスポットとしても大人気の場所です。

 

柏島高知県の端っこにあるため、道後温泉からでも車で4時間、高知空港からでさえ3時間かかる僻地にあります。

公共交通機関で行くよりは車で行くことをオススメします。

 

柏島を後に、次は今日の宿泊施設がある四万十川へ向かいます。

 

四万十川といえば『沈下橋

 

f:id:chimions_tax:20201109104602j:image

 

私がずっと来てみたいと思っていた四万十川沈下橋を見ることができて大興奮でした。

これは「勝間沈下橋」で釣りバカ日誌のロケ地にもなった有名な沈下橋です。

 

沈下橋を車で渡ってみました。

横に欄干がないので不思議な感じです。

道幅が思ったよりも狭いのでドキドキしながら車を進めました。

 

f:id:chimions_tax:20201109104914j:image

f:id:chimions_tax:20201109104919j:image

 

沈下橋」は川が増水した際に川に沈んでしまうように作られた橋なので、欄干などがないシンプルな作りになっています。

四万十川らしい景色ですよね。

 

この川をさらに上った先に本日の宿泊先である「ホテル星羅四万十」があります。

 

 

www.seirashimanto.com

 

四万十川を見下ろす高台に建っており、自然豊かな場所にあります。

なんとこのホテルめちゃくちゃ星が綺麗に見えるようで、ホテル近くには天文台もあり、夜には「天体観望会」も行われています。

しかし今日は雨。星も天体観望会も見えず・行われず、残念でした。

 

夕食は四万十川の幸を十分に堪能できる会席料理でした。

 

お品書き

 

f:id:chimions_tax:20201109104955j:image

 

四万十でとれた食材をふんだんに利用した料理です。

どれもとても美味しかったです。

また途中で写真を撮り忘れていました…

 

f:id:chimions_tax:20201109105021j:image
f:id:chimions_tax:20201109105011j:image
f:id:chimions_tax:20201109105014j:image
f:id:chimions_tax:20201109105018j:image

 

こちらのホテルも気持ちのよい少し熱めの温泉でした。

 

明日は4日目最終日。

予定していたカヌーができなかったことが悔やまれるので、明日再チャレンジです!