Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

「都立大学」で見つけたお洒落な蕎麦屋「存ぶん」

 

先日、素敵なお蕎麦屋さんを見つけたのでこちらでご紹介します。

 

それがこちら

tabelog.com

 

こちらのお店は、東急東横線の「都立大学」駅から徒歩3分、桜並木の緑道沿いという立地にあります。

店舗は路面店ではなく2階にあり、窓側は前面ガラス張りのため桜の時期はとても綺麗な景色が眺められそうです。

 

店内はコンクリート打ちっぱなしの壁で和モダンな落ち着いた雰囲気です。

蕎麦屋というよりカフェ寄りのおしゃれなお店でした。

そば打ちを見られるブースもあります。

 

f:id:chimions_tax:20201130104824j:image

 

店内は26席と少々こぢんまりとしていますが、ゆったり食事を楽しむことができる空気感があります。

 

さて、これが本日のおすすめメニューです。

 

f:id:chimions_tax:20201130104831j:image

 

HPなどにはレギュラーメニューしか掲載されていないため、事前に調べた時はメニューが少ない印象でしたが、店内でしかチェックできないメニューがいくつかあったので当初の印象は覆りました。

 

まずは生ビールとゆず酒のお湯割で乾杯。

 

f:id:chimions_tax:20201130104840j:image

 

お通しで出てきた梅肉イカ?の和物が爽やかで美味しかったです。

 

そして注文した、千住ネギのぬた

 

f:id:chimions_tax:20201130104847j:image

 

"ぬた"を知らなかったのですが、これは酢味噌和えのようなものでした。

葱好きにはたまらない一皿です。

 

玉ねぎサラダ

 

f:id:chimions_tax:20201130104854j:image

 

玉ねぎのシンプルなサラダですが、鰹節のほかにも桜エビや昆布などもはいっておりこだわりを感じました。

 

かつおのたたき

 

f:id:chimions_tax:20201130104903j:image

 

四国旅行に行ってからハマっているかつおのたたき。

やはり本場に比べれば少し劣りますが、美味しかったです。

 

天ちらし

 

f:id:chimions_tax:20201130104910j:image

 

エビ天2本・かぼちゃ・きのこ・さつまいも・なすです。

実は今まで天ぷらが苦手だったのですが、こちらの天ぷらを食べてからその意識がなくなりました。

サクサク熱々でとっても美味しかったです。

揚げ油にはごま油を使用しているためか、胃もたれをしない軽い天ぷらでした。

このごま油は店頭でも購入可能なようです。

ちなみに私は天つゆにつけるよりも塩で食べる派のようです…。

 

締めは蕎麦!

 

この日は寒かったので、私は鴨南蛮蕎麦

 

f:id:chimions_tax:20201130104916j:image

 

鴨南蛮蕎麦は鴨肉が美味しく、さらに肉団子まで入っていました。

蕎麦の出汁もしっかりと、でもやさしい風味で、鴨肉の油と相まって最高の味でした。

珍しくつゆまで完飲してしまいました。

冬限定なのか、つゆの中に少しだけ柚子の皮が入っており、これがまたさわやかなアクセントとなってより美味しさの相乗効果を発揮していました。

 

妻はシンプルにかけそばを注文しました。

 

f:id:chimions_tax:20201130104924j:image

 

かけそばもとてもシンプルですが、その分素材の美味しさが際立ちます。

こちらにもつゆの中に柚子の皮が入っていました。

 

ちなみにこちらでは、二八そば・十割蕎麦・変わり蕎麦があります。

この変わり蕎麦というのは季節ごとに蕎麦の味が変わるようで、今の時期だと柚子蕎麦でした。

こちらもとても気になります。

 

食べログ評価も★3.52と高く、雰囲気もかなり良いお蕎麦屋さんだったのでまたリピートする予定です。

 

そういえば明日から12月。

年越し蕎麦をこちらでいただくのも良いかもしれません。