Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

緊急事態宣言発令で、都内12区で成人式中止へ…

昨日もこちらのブログでも取り上げましたが、今週中には1都3県に緊急事態宣言が出される方針のようです。

昨日の記事についてはこちらを御覧ください。

 

chimions-tax.hatenablog.com

 

緊急事態宣言が出されることにより様々な方面へ影響が出そうですが、今のところイベントやコンサートについての制限や小中学校の休校などの措置はとらない方針のようです。

しかし飲食店については夜8時までの時短営業を要請するなど、飲食業界においては厳しい状況が続く見込みです。

 

1月といえば、成人式や受験などで若者の人生を大きく左右するようなビッグイベントがあります。

そんな中、緊急事態宣言の発令を見越し、各地で相次いで成人式を中止にする流れが出てきています。

 

以下、ニュース記事の抜粋になります。

 

政府が東京都など4都県に緊急事態宣言を再び発令する方針となったことを受け、4日時点で都内23区のうち少なくとも12区が、今月11日に予定されていた成人式を中止する方針であることが分かった。

 新型コロナウイルスの感染防止が目的で、代替策として動画配信や記念品の送付などを行う。

 このうち、世田谷区は昨年末に中止を決めていたが、台東区港区など大半の自治体は政府の再発令の動きを踏まえて判断。例年約800人の新成人が式典に集まる台東区では、代替策として恩師からのビデオレターなどを閲覧できるウェブサイトを開設し、記念品も送付する。参加者が約2500人に上る葛飾区は、無観客で式典や記念コンサートを行い、録画映像を区ホームページで公開する。  

 台東区の担当者は「苦渋の判断だが、式典前後に会食し、感染が広がるリスクがある」と指摘。式典を中止しても友人同士で会食する可能性はあるとして「会食を我慢するよう、改めてお願いするしかない」と話す。

 新成人にとっては晴れの舞台であることから、開催の可否を慎重に検討している区も。豊島区の担当者は「式典は感染対策に万全を期して準備を進めてきたが、他区の動向も見ながら決めたい」としている。 』

東京23区の成人式、相次ぎ中止 緊急事態宣言方針で 新型コロナ(時事通信) - Yahoo!ニュース

 

この日のために着物などを以前から予約・準備などをしてきた方も多いかと思います。

一生に一度の晴れ舞台が中止となってしまうのはとても残念に思います。

 

そういえば、昨年TVに出ていた小学生が「6年生になって最初で最後の学年全員でのイベントが卒業遠足。遠足ができてよかった」と言っていたのがとても心に残りました。

小学校最後の年にたくさんの思い出を友達と作れずに終わってしまうのは本当に可哀想です。

もう戻ってこない学生生活。

コロナのせいで多くの人の人生に制限がかけられた昨年。

今年も早々、そんな嫌な気配が伺えます。

 

今回緊急事態宣言が出されても、昨年の春のように大きく生活が変わるような制限はかけられないでしょう。

生活が変わらなければ今の感染者数も大きく減少はしないように思いますが…この緊急事態宣言後はどのような結果になるのでしょうか。