Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

呪われた東京五輪。招致の立役者4名全員が退任…

オリンピア, オリンピック大会, オリンピック, 競争, スポーツ, 陸上競技

女性への不適切発言で話題になっている森喜朗氏。

ついに東京オリンピッック・パラリンピック組織委員会の会長を辞任しました。

これで東京オリンピックパラリンピック招致の立役者4名、全員が不本意な形で退任することとなりました。

 

以下、ニュース記事の抜粋になります。

 

12日に開かれた東京オリンピックパラリンピック組織委員会評議員と理事による緊急会合で、森喜朗会長(83)は辞任すると表明した。森氏の辞任で東京オリンピックの招致の「顔」だった4人が、いずれも不本意な形で表舞台から去った。2013年9月の招致決定当時、東京都知事だった猪瀬直樹氏(74)、日本オリンピック委員会JOC)会長だった竹田恒和氏(73)、首相だった安倍晋三氏(66)、そして招致委員会評議会議長だった森氏だ。JOC関係者は「やはり、東京五輪は呪われているのだろうか」と表情を曇らせた。

 猪瀬氏は医療法人「徳洲会」グループから5000万円を受け取っていた問題が発覚し、13年12月に辞職した。竹田氏は19年1月に招致を巡る不正疑惑でフランス司法当局の捜査を受けていたことが判明。大会へ向けて会長に再選予定だったが、同6月末に任期満了で退任した。

 安倍氏は13年9月の招致演説で東京電力福島第1原発事故の影響について、「アンダーコントロール」と訴え、16年リオデジャネイロ五輪五輪旗引き継ぎ式では人気キャラクターのマリオに扮(ふん)するなど節目に登場。昨年3月には新型コロナに伴う延期の期間について「1年」にこだわり、五輪を花道に退陣すると見られていたが、持病により昨年8月に退いた。【小林悠太】』

「呪われているのか」 東京オリンピック「招致4人衆」去る(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

当初から東京オリンピックは呪われていると噂をされていましたが、招致に携わった重要ポジションの4名が揃いも揃って不本意な形で辞任することとなったことに驚きです。

やはり都市伝説の通り東京オリンピックは呪われているのでしょうか。

 

あまりにもスムーズに事が運ばない東京オリンピックパラリンピック

あと5ヶ月ほどで開催する予定ですが、こんなにも盛り上がっていないオリンピックは今まで無いのではないでしょうか。

 

しかしアメリカなどではこの東京オリンピックの開催にかなり注目しているようで、開催する場合の開会式の中継も現地時間朝4時でありながらも生放送を予定しているそうです。

コロナに打ち勝ったという証でもあるこの世界大会。

色々な意味で世界から大注目されている東京オリンピックなので、新会長のもと今までのお粗末な運営を払拭するような強力なリーダーシップを発揮してもらいたいものです。