Chimions_Tax’s blog

30歳税理士のブログです!税金に関することだけでなく、趣味や日常についても書いていきたいと思います!

《春のサイクリング》多摩川サイクリングロード

 

だんだんと気候が春めいてきましたね。

気温も暖かくなり、お天気も良いと、とても気持ち良い気分になります。

が、私は花粉症で、特に今年は例年よりも花粉量が多いようなので薬なしでは生活できない状態です…。

 

そんな中、先日妻とサイクリングに行ってきました。

今回は多摩川下流から上流へ向かって走ります。

特にゴールは決めず川沿いを1時間走らせ、どこまで行けるかチャレンジです。

 

スタートは川崎あたりです。

遠くにきれいな雪化粧の富士山が見えます。

 

f:id:chimions_tax:20210302202412j:image

 

多摩川はサイクリングロードがちゃんと整備されています。

右岸も左岸にもあり、調べたところ川崎側のサイクリングロードが走りやすいとのことだったので、川崎側をまずは走ります。

 

f:id:chimions_tax:20210302202420j:image

 

途中、東京側に行き、浅間神社を訪れました。

東急東横線東急多摩川線東急目黒線などの「多摩川」駅から徒歩2分の立地にある、田園調布の氏神様です。

 

sengenjinja.info

 

f:id:chimions_tax:20210302202436j:image

 

奥の方に広い舞台のようなものがありました。

 

f:id:chimions_tax:20210302202448j:image

 

とても見晴らしの良い場所です。

右側(多摩川上流側)をみれば東急線の線路や電車が見えます。

 

f:id:chimions_tax:20210302202503j:image

 

左側(多摩川下流側)は武蔵小杉の高層マンション群を望みます。

 

f:id:chimions_tax:20210302202535j:image

 

この周辺には「多摩川台公園」もあり、こちらにはなんと古墳もあるんです!

 

www.city.ota.tokyo.jp

 

無料の展示室もあり、多摩川台公園の古墳の概要や出土品、周辺の古墳群についての紹介などが展示されています。

こちらの古墳は前方後円墳ですが、大阪にある有名なものと違って、こんなきれいな形を見ることはできません。

 

 

まず、上から見えないため本当に前方後円墳になっているのかわかりません。

また、研究がまだ進んでいない古墳であるため草木がかなり生えてしまっています。

その姿はただの小高い山のようにしかみえませんが、よくよく見ると前方後円墳の特徴とも言える"くびれ"かなと思えるものがありました。

(※写真を取り忘れてしまいました…すみません)

 

ここは古墳"群”なので、このような古墳がいくつもあります。

都内で古墳を見られるなんて驚きの発見でした。

古墳好きの方や古墳に興味のある方にはオススメのスポットだと思います。

 

では、サイクリングコースに戻ります。

上流に向かって進んでいくと、二子玉川につきました。

楽天の本社も見えます。

 

f:id:chimions_tax:20210302202547j:image

 

二子玉川を横目にさらに進みます。

ここから一気にのどかな風景になります。

都内でサイクリングをしているとは思えないほど、開放的な気分で自転車を漕ぎます。

 

道中には桜も咲いていました。

この時期なので河津桜でしょうか。

 

f:id:chimions_tax:20210302202551j:image

 

そろそろ川沿いを走り始めて1時間が経ちました。

神奈川県側は川崎市多摩区、東京都側は狛江市まで来れました。

 

f:id:chimions_tax:20210302202557j:image

 

とても走りやすいサイクリングロードだったのであっという間の1時間でした。

休日はランナーや歩行者も多くなるので走行には注意が必要です。

いつか多摩川の上流から下流まで走破してみたいなと思いました。